ホーム>教育観光>注意事項
注意事項
 

31.jpg

 パンダは静かな環境が好きで、音に敏感な動物であります。大きな声が動物を驚かすから、大きな声、特に鋭い声を出さないでください。動物の生活習慣を尊重し、静かな環境を保持してください。
赤ちゃんパンダの目が光に非常に敏感ですから、写真を撮る場合、フラッシュを使わないでください。
飼育員が毎頭のパンダの状況に応じて食物与えているし、人間の食べ物や、基地内での竹などがパンダの体に合わないから、勝手にパンダに食物をあげないでください。
 

⊙ 間違えてお客様からの食べ物を食べると、ひどい結果になる可能性(食生活の習慣が乱れるとか、病気になるとか)があるから、檻に何も投げないでください。
⊙ 基地の園内で落書きをしたり、芝生や植物などを踏まないでください。
⊙ 園内全体は禁煙エリアですから、タバコをご遠慮してください。園内での射撃、爆竹を鳴らすことなども禁止されております。
⊙ 木の枝や花などを折らないでください。蝶々や毛虫などの動物を殺したり傷つけたりしないでください。
⊙ 他のお客様の邪魔になるから、園内のフェンスなど危険なところに座ったり、立ったり、乗り越えたりをしないでください。疲れた時、用意してある客用ベンチをご利用ください。
⊙ 基地内にはパンダだけでなく、ほかの野生動物もいるから、間違えてお客様の捨てたゴミを食べたら大変なことになる可能性があるから、タバコの吸殻や、飴の包み紙や、食べ物の屑などのごみは種類別にゴミ箱に捨てたり、持ち帰ったりをしてください。
⊙ 他のお客様の邪魔にならないように、ペットの連れ入れることは禁止されております。
⊙ 環境づくりは皆様のご協力が必要ですから、もし見学中、ほかのお客様の上記の不正行為をご覧になったら、お勧めてくださるようにお願いいたします。ご協力ありがとうございます。
 

成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地
32.jpg