ホーム>パンダの逸聞
「雅竹」と「雅韻」、4歳になりました!
 

  毎年6月から8月にかけて、誕生日を迎えるジャイアントパンダが多くいます。6月20日は、ネット上で大人気のジャイアントパンダ「雅竹」(ヤージュー)と「雅韻」(ヤーユン)の4歳の誕生日でした。この日、飼育員たちは朝早くから屋外運動場を掃除し、シャワーでパンダたちの身体を綺麗に洗いました。さっぱりした後、パンダたちは運動場へ繰り出し、散策したりタケノコを頬張っていました。

 


ジャイアントパンダ1号コテージでは、姉の「雅竹」が先頭を切り、「文文」(ウェンウェン)と妹の「雅韻」を連れて運動場に登場しました。

 


運動場には、飼育員が用意した魅惑的なリンゴが置いてあります。

 


朝ごはんの輪に「雅竹」も加わります。3頭の和やかな食事風景です。

 


誕生日の特別なお祝いテーブルが用意されました。なぜ、台の上の美味しそうなリンゴに気付かないのでしょうか?

 


雅竹:これは何だろう?

 


「雅竹」は、本当に抜け目がありません!美味しい物は必ず「雅竹」に見つかってしまいます。

 


寄りかかりながら仲良くタケノコを食べる「雅韻」と「文文」(左:雅韻、右:文文)

 


文文:みんなが安心して食べられるよう、背もたれになってあげよう。(左:文文、右:雅竹)

 


リンゴを食べ終え、再び誕生日のお祝いテーブルに戻る「雅竹」(左から雅韻、文文、雅竹)

 


おーい、みんな!台の上にまだリンゴが残っているよ!

 

 木の台にあった最後の赤いリンゴを食べたのは誰でしょう?!皆さん、当ててみてください!最後に、「雅竹」と「雅韻」、4歳の誕生日おめでとう!いつまでも元気でいてください。そして、ジャイアントパンダ第1コテージで暮らす3頭が楽しい毎日を過ごせるよう祈っています!