ホーム>パンダの逸聞
金宝の夏のある日
 

 女心同様、成都の夏の空模様は変わりやすく、常に予測不可能です。じりじりとした猛暑かと思うと、翌日からは雨が幾日も降り続き、涼しい空気が鉄板の上で焼かれているような息苦しさから解放してくれます。この心地よい天気の下、可愛らしいジャイアントパンダの「金宝」(ジンバオ)は何をして過ごしているのでしょうか?

 


爽やかなこんな日は、散歩に出かけよう!

 


一緒にブランコで遊びませんか〜?

 


それとも、木登り?

 


 逆立ちの練習もいいね!

 


金宝:実は、竹籠を編むのが好きなんです。

 


…ではなく、食べるのが好きなんです、ははは。

 


竹籠と一緒に、ポーズ!

 


裁縫の練習のふり?

 

 


やっぱり、食いしん坊の「金宝」

 

 心地よい夏の空気と可愛いジャイアントパンダたちがあなたをお待ちしています。ぜひ、足を運んでみてはいかがですか?