ホーム>イベント
成都パンダ基地で「世界環境デー」の科学普及イベントを開催
 

 2020年6月5日は「第49回 世界環境デー」で、今年のテーマは「Time for Nature(自然のための時間)」でした。それに合わせて、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地(以下、成都パンダ基地)の秘密探求館広場と四川省都江堰市のパンダ谷では、ゴミの分別方法などをテーマにした科学普及イベントが同時開催されました。

 今回のイベントでは、展示パネル、スタッフによる解説、ゴミの分別体験ゲーム、スクリーンでのテーマポスターの展示、環境保護のPRグッズの配布などが行われました。今回のイベントの目的は、より多くの人に環境保護に関する知識を広め、環境問題の現状を正しく理解してもらうことにあります。イベントでは、一人ひとりが責任を持ってゴミの分別の重要性を正しく認識し、それを日常の習慣にしたり使い捨て製品の使用を控えることで、大自然を守っていこうと呼びかけました。

 ゴミの分別をテーマにした科学普及イベントは、今後も各コミュニティや学校などで開催を予定しています。

 

 





イベントのテーマポスター


展示パネルを鑑賞する来園者





解説するスタッフ





ゴミの分別体験ゲームを楽しむ来園者








環境保護PRグッズを手にする来園者