ホーム>最新ニュース
可愛らしくて格好良い“国際順”
 

   皆さん、“国際順”というあだ名に聞き覚えがあることでしょう!“国際順”とは、2016年、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地での赤ちゃんパンダのお披露目会の際、地面に頭から転倒した場面を写真に撮られ一躍有名になった「福順」(フーシュン)のことです。「福順」は成獣になった今も、その高い顔面偏差値と性格の良さから多くのファンを獲得し、ネット上では“ジャイアントパンダ界の梁朝偉”と称されているほどです。

 
  「福順」は、彼より数日遅れて誕生した「毛豆」(マオドウ)と一緒に基地内のジャイアントパンダ第2コテージで、良く食べ良く眠り、自由気ままな毎日を過ごしています。ほら、可愛らしさと格好良さを兼ね備えた“国際順”が、またその姿を見せびらかしにやって来ました。手元のカメラで彼の姿を写真に収めましょう。
 
 图片11.png

竹籠の中のタケノコを独り占めし、まるで億万長者にでもなったかのような「福順」

 

图片12.png

急に大金持ちになった気分

 

图片13.png

食べながら、にこり。1頭の食事がそんなに楽しいの?

 

  食いしん坊の「福順」にとって、竹籠いっぱいのタケノコは朝飯前です。ほら、あっという間に平らげてしまいました。「福順」は満足そうに舌を出すと、隣でタケノコを食べている「毛豆」に向かって手を挙げ「おーい、僕はもう食べ終わったよ! 君も頑張れ!」と合図を送ります。

 

图片14.png

空っぽの竹籠と両手


图片15.png

「毛豆」に「僕はもう食べ終わったよ!」と合図


图片16.png

あぁ、こんなにたくさんの人に食べているところを見られているなんて、恥ずかしい。


图片17.png

 手にタケノコの汁が付いている。ペロペロ…。


图片18.png

口周りにもタケノコの残りかすが付いているなぁ。これもペロペロ…。


图片19.png

舐め終わったら、皆さんに向かってポーズ!イェーイ!


图片20.png

疲れたから一休み。皆さん、拍手をどうもありがとう!