ホーム>最新ニュース
2019年初のジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生
 

 

 2019年6月5日午前1時22分、成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地(以下、成都パンダ基地)のジャイアントパンダ「績麗」(ジーリー)が無事にメスの赤ちゃんを出産しました。赤ちゃんの体重は166.8gで、母子共に健康です。

 「績麗」は2007年7月23日に成都パンダ基地で生まれました。今回が2度目の出産になる「績麗」は、その母性の強さを十分に発揮し、赤ちゃんを産むとすぐに抱き上げ、赤ちゃんに母乳を与えていました。

 ジャイアントパンダは聴覚と嗅覚は非常に優れていますが、視力はあまり良くありません。生まれたばかりの赤ちゃんは、本能で大きな鳴き声を上げ、母親の注意を引きます。そして、鳴き声は、赤ちゃんが健康かどうかを判断する指標の1つでもあり、赤ちゃんは成年のジャイアントパンダよりも大きく良く響く声で鳴きます。今回生まれてきた「績麗」の赤ちゃんの身体はやや大きめで、元気な鳴き声を上げています。今年初の飼育下のジャイアントパンダの赤ちゃんの誕生であるため、彼女は、この後生まれてくるであろう赤ちゃんたちのお姉さんです。